ひどい鼻汗に悩む人必見!その鼻汗を止める方法を教えます!

鼻汗止める

鼻にかく汗は、せっかくきれいに仕上げたメイクをくずし、毛穴を黒いツブツブのイチゴ鼻にしてしまう、とても厄介なものです。
勝手に出てしまう汗を止めることもできず、鼻汗は仕方のない問題だとあきらめてしまっている人も多いかもしれません。
でも実は、鼻汗の原因を知ってきちんとした対策をすれば鼻汗から解放されるのを知っていますか?
ここでは、そんな厄介な鼻汗に悩む人のお役に立てられる対策法を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

安心の60日間返金保証!顔汗・鼻汗用制汗ジェル【サラフェ】>>



鼻汗をかいてしまう主な原因とは?

そもそも鼻に汗をかいてしまう原因とは何でしょう。
大きく分けて3つあります。

不安や緊張などのストレス

失敗できないイベントごとや、緊張してしまう相手との時間など、精神的に大きなストレスを抱えてしまった際に鼻汗をかいてしまいます。
不安や緊張などでかいてしまう鼻汗は“噴き出す”という言葉がよく合うようにドッと大量に出ますので、気持ちに焦りが重なりそれが再度ストレスとなってしまうという、悪循環を引き起こすこともあります。

辛いものや酸っぱいもの、カフェインなど刺激物の摂りすぎ

刺激物を摂りすぎると、交感神経に刺激を与えてしまい、汗腺が活発になり汗をどんどん出してしまうことにつながります。
人によっては、このような刺激物が大好きで、辛いものを食べたりコーヒーを飲んだりすることでストレスを発散しているという人もいるでしょう。
ですので、すべての刺激物をやめてしまうという極端なことをする必要はありませんが、あくまでも摂りすぎに注意してください。

自律神経の乱れ

自律神経とは人間の身体の中で24時間、体温調節をしたりホルモンのバランスを保ったりしてくれている神経です。
この自律神経がホルモンバランスにより乱れてしまうことで、汗をコントロールできなくなり鼻汗を大量にかいてしまうのです。

更年期障害の可能性も

もしあなたが30歳代後半から40歳代で鼻汗に悩まされている場合、もしかすると更年期障害の可能性もあります。
更年期障害は閉経を迎える前後の約10年間のことを指していて、その間に起こる大量の汗は女性ホルモンバランスがくずれることによる、自律神経の乱れが大きく関わっているといわれています。
更年期障害が原因の鼻汗のケースも、こちらで紹介する対策法で効果が充分にありますので安心してください。

鼻汗を止める・抑える方法を紹介

ここで紹介するのは誰でもできるものばかりですので、自分の鼻汗に効果の高いものを見つけ出して、いつでも対応できるように準備をしておきましょう。

冷やして止めよう

熱くなってしまった顔をとにかく冷やす、物理的な方法です。
ここで間違ってはいけないのが、冷やすのは直接鼻や顔ではなく、次の3点ポイント、首のうしろ・左鎖骨の下・脇の下ということです。
なぜこの3点なのかというと、これらのポイントはすべてリンパが通っているところ
身体の中を巡るリンパをピンポイントで冷やすことによって体温を下げ、鼻汗を抑えるという効果が得られるのです。

全身から汗がかけるように汗腺トレーニングをしよう

鼻から集中して汗をかいてしまうのは、全身から出るべき汗をうまく出せていないからです。
ですので、日頃から全身で汗をかけるような体づくりをしましょう。
毎日適度な運動をするのが1番いいのですが、中には運動が苦手な人やわざわざジムに行く時間までは作れないという人もいることでしょう。
そんな人は、毎日の入浴を15~20分のぬるま湯半身浴に変えることで十分な汗腺トレーニングになります。
汗腺トレーニングで重要なのは、汗を出すために開いた全身の汗腺をしばらくの間開いた状態にキープしてあげることですので、入浴後はエアコンなどで急激に冷やさず、自然に汗が引くのを待つようにしましょう。

大豆食品を進んで食べよう

納豆や豆腐などの大豆食品には、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンという成分が多く含まれています。
女性ホルモンのバランスが保たれていると自律神経も安定し、鼻から汗を吹き出してしまうことも少なくなります。
そしてもう1つ嬉しい点として、女性ホルモンの働きを担ってくれるイソフラボンは更年期障害の緩和のためにとても重要な役割をします。
ですので、この両方の点から見ても大豆食品は鼻汗を予防するために進んで食べるべき食品だということがよくわかります。

顔に使っても安心な制汗クリーム、サラフェプラスで予防しよう

最近では、さまざまなタイプの制汗剤が手に入るようになりました。
鼻汗をかいてしまった時にさっとかけるスプレータイプ、メイクの上からでも使えるシートタイプなどもありますが、今回おすすめしたいのが鼻汗をかく前に予防できるサラフェプラスという制汗クリームです。
サラフェプラスは、朝の洗顔後に下地として顔に塗るだけで、1日中鼻はもちろん顔全体を汗から守ってくれるというクリームです。



サラフェプラスには、副作用を起こす成分は1つも配合されていません。
ですからどんな肌タイプの人にもあう、安心で安全な商品として今注目が集まっています。
満足できなかった時のための保証もありますので、試す価値はありそうですよね!

鼻汗を止める方法まとめ

鼻から噴き出す 汗に悩む人へ、対策法を紹介しました。
鼻汗は止められないものだとあきらめてしまっていた人も、これから更年期に差しかかり鼻汗が気になり始めていた人も、原因をしっかりと知り対策を取ることで抑えられるものだとわかってもらえたのではないでしょうか。
ここで紹介したどの対策法もすぐに試せるものばかりです。
1つでもいいのでぜひトライして、この機会に厄介な鼻汗と決別ができるよう頑張ってみてください!
安心の60日間返金保証!顔汗・鼻汗用制汗ジェル【サラフェ公式サイト】>>


コメントを残す