その顔汗止められます!薬やクリームの選び方を徹底調査しました!

顔汗薬

どんなに気にしていても突然噴き出す顔の汗は、自分ではどうにも止められず困ってしまいますよね。
もともと汗をかくことは体にいいと言われていますが、顔に集中して汗をかいてしまうと、メイクがくずれてしまったり、毛穴が詰まってしまったりと正直いいことは1つもないように思ってしまいます。
ここでは顔にかく汗に悩む人へ、まず知っておいて欲しい汗の原因と、薬やクリームでできる対策法を紹介しますので、お役に立てていただけたらうれしいです!

なぜ人は顔汗をかいてしまうのか、その原因を知ろう!

顔にかいてしまう汗の対策をとる前に、まずは人が汗をかく原因を知っておきましょう。
汗をかくことは、身体全体にとって体温を調整してくれるという、とても重要な役割をしてくれています。
たとえば、運動をしたときや辛いものを食べたとき、または緊張したときや体調をくずして熱が出てしまったときなど、体温が上がります。
体温は上がり過ぎると、脳細胞にダメージを与えてしまいます。
そのダメージを受けてしまう前に、身体は汗を出すことによって熱を外に逃がしているのです。

顔から出る汗は体温調節よりも◯◯が原因?

身体から出る汗は人の身体には必要な体温調節とお伝えしましたが、顔の汗は原因が少し違ってきます。

顔汗の主な原因は
・自律神経の乱れ…意識をしなくても体温調節をしてくれたり、眠っている間に呼吸してくれたりと、身体のあらゆる活動をコントロールするために24時間働き続けている自律神経が乱れてしまったとき。

・緊張…人前で話すときや好きな相手とのデートなど、リラックスしようとしてもできないほど精神的に緊張している場合。

・運動不足…ちょっとした運動で顔に汗が流れてしまう人は、普段から運動不足のためうまく発汗でききていない状態になっています。

これらのような自分ではどうしようもない顔汗を、実は薬やクリームなどで抑えることができるのです。

ボトックス注射で、発汗の量を抑える

ボトックス注射と聞くと、美容整形などのシーンでシワを取る注射としてよく知られていますが、実は発汗情報伝達物質のアセチルコリンの動きを邪魔し、汗を止める働きもあるのです。
注射ですからやはり痛みが伴ってしまうのと、しびれなどの副作用もありますが発汗を抑制する効果はとても高いので、利用している人は満足しているという声が多いです。

塩化アルミニウムを塗る

塩化アルミニウムは、汗が出てくる汗口にパタンとふたをしてしまい汗を出にくくさせてくれる働きをします。
塩化アルミニウムは皮膚科だけではなく、薬局などでも買えるという便利さもあり、最近では利用している人が増えています。

もっと気軽にできる顔汗の制汗剤にはどんなものがあるの?

薬のような副作用を気にすることなく、もっと気軽に始められる制汗剤には、どんな種類のものがあるのか紹介しましょう。

  • スプレータイプ…
    メイクをしている上からでもできるスプレータイプは、外出中の制汗ケアにぴったりです。
    手で直接肌を触る必要がないため、メイクもくずさないまま利用できるのでとても便利です。
  • パウダータイプ…
    皮脂を吸収してくれる粉体などが配合されているものや、デオドラント成分の入ったパウダーはサラッとした使い心地のものが多く、小さい子どもさんにも使える物がたくさんあります。
    持ち運びやすいようにコンパクトな作りのものがほとんどですので、バッグに入れておくといざという時に役立ちます。
  • クリームタイプ…
    朝メイクをする前に下地代わりに使える、クリームタイプのものも最近人気が高いです。
    中には朝塗れば夕方まで長時間効果が期待できるものもあり、何度も塗り直す必要がないので、気軽に使えるのも人気の理由の1つです。

中でも特に顔汗にお勧めしたいのが1日中サラサラをキープするサラフェプラス

サラフェプラスは朝つければ1日中ドキッとする汗をかかない、サラサラ素肌のまま過ごすことができる制汗クリームです。
運動をすることや、緊張したことでかいてしまう嫌な汗を、フェノールスルホン酸亜鉛の成分が1つ1つの毛穴に作用し、しっかり顔汗を抑えてくれます。
そしてサラフェプラスのもう1つの嬉しいポイントそれは、ソメイヨシノ葉エキスや、オウゴンエキスを始めとするお肌が喜ぶ成分が豊富に含まれているということ。
サラフェプラスは制汗だけではなく、お肌のケアも考えて作られているからこそ安心して使い続けることができるクリームなのです。

選びかたを間違えると大変なことに!制汗剤の正しい選び方

さまざまな制汗法やアイテムを紹介しましたが、制汗剤は選び方や使い方を間違ってしまうと大変なことになってしまいます。
顔の制汗対策には、次のことに気をつけて正しい選び方、使い方をするようにしてください。

  • 顔用のものか確認…
    お店などで手に取った制汗剤、安くて効き目も高そうだからとすぐに購入しないでください。制汗剤には、身体のみが対象だというものがたくさんあります。必ず、使おうとしているものが顔用のものかを確認しましょう。
  • 自分の肌質に合ったやさしいものかチェック…
    顔はとてもデリケートです。入っている成分をしっかりと把握して、自分の肌に合うやさしいものかチェックしてから使うようにしましょう。
  • メイクとの相性…
    普段メイクをしている人は、制汗剤とメイクとの相性もとても大切です。制汗剤とメイクの相性が悪いと、別の理由からメイクが崩れやすくなり、せっかくの制汗機能も無駄になってしまいます。とくに、ベタベタしたものの上に油分の多いファンデーションを重ねてしまったり、制汗剤がしっかりと肌に吸収される前にいろいろ塗り重ねてしまったりしないよう注意しましょう。
  • 副作用のあるものはドクターに相談…
    制汗対策の薬や、制汗剤には副作用のあるものがあります。使う前から、副作用のあるものだとわかっている場合や、予期できなかった副作用などがあらわれた時には、躊躇することなくドクターの指示を仰ぐようにしてください。

まとめ

人はどうして顔汗をかいてしまうのか、その原因と対策法を紹介しました。
試してみたいけれど敏感肌だからなんとなく怖いな、今までに制汗剤で副作用が出たことがあるから諦めようと思っていた…という人はぜひサラフェプラスを使ってみてください。
サラフェプラスは徹底的に安全にこだわった制汗クリームで、副作用のある成分は一切使用されていない、医薬部外品です。
とても繊細で大切な顔だからこそ、高品質で安心できるサラフェプラスで顔汗の悩みから解放されサラサラの毎日を手に入れましょう!

コメントを残す